大人も楽しめる新感覚のオシャレな街乗り移動☆バギークロス

buggy_banner

Buggy cross(バギークロス)とは、いわゆるキックボードの進化系であり、街乗り(公道)走行が可能な新感覚の乗り物です。 オシャレでありながら機能性も優れており、12インチというしっかりとしたタイヤが付いていて安定感も抜群です。

カスタムパーツも多数あり、大人も子供も楽しめる第2世代キックボードです。

 

人気急上昇

buggycross

Buggy cross 人気の理由

・気軽に乗れるので家族みんなで使いまわしができて楽しく一緒に遊べる。

・値段も15000円前後でそんな高くない。

・タイヤ(12インチ)もしっかりしていて子供でも安心して乗れる。

・カラーバリエーション(9色)も豊富で自分好みの色も見つけやすい。

・街で乗っていたらオシャレでカッコイイ。

・折りたたみができない分フレームがしっかりしている。

・前後にブレーキもついているので安心して乗れる。

・持ち運びやすくてどこにでも持っていけるので便利。

・近くに行くときに自転車より小回りが利くので乗りやすい。

・置き場所に困らない。

・キックボードと違ってゴムタイヤなので静かで走りやすい。

・砂利道もスムーズに行ける。

 

Buggy cross ちょっと残念なところ

・折りたたみができないのがちょっと残念。

・自転車扱いになる可能性があるので、駐輪禁止区域は注意しないといけない。

 

baggy_2_1baggy_3

Buggy cross 購入者の口コミ

・他のメーカーもきになりましたが、今回はバギークロスにしました。思ったよりしっかりしていて、キックボードとの大きな違いは、アスファルトの道路を走るときの音の静かさと、キックボードは足で踏むブレーキに対してこのバギークロスは自転車みたいに前後にブレーキが付いているので安心して乗れました。ただスピードはキックボードよりも出ますね(笑)(30代男性)

 

 

・子供の誕生日プレゼントにキックボードを検討していましたが、息子が「これカッコイイ」の一言でこちらにしましたが、結果良かったです。まずブレーキがちゃんと前と後ろに付いているし、フレームが折りたたみじゃないので急に「ガクッ」となることがないという安全面と、息子が大喜びしてくれた満足感です!色も迷った挙句、ブラックにしました。(40代男性)

 

 

・会社が割と近いことから、ウケ狙いで通勤に使用するため買いました。意外に自転車のように行けました。少々の段差であれば難なくいけるし、割とウケました。狙い通り!!使用感でいうと、ちょっとキックボードよりは漕ぐのが重たい感じはしますが筋トレになってちょうどいいです。(30代男性)

 

 

・キックボードみたいなので車輪が大きめのものを探していたらこのバギークロスにたどり着きました。タイヤもちゃんとしたゴム製のもので普通に空気を入れるので、ほぼ自転車です。オンロードで走ると「ちょっと音がうるさい」みたいなことが書いてあったのですが、ぜんぜん気になりませんでした。(30代男性)

 

 

 

Buggy cross カラーバリエーション

 

baggy_1

 

人気カラーラインナップ

 

 

phantomblack

tahitiblue volcanored flareorange limegreen lunametal armeriapink cosmicpurple featherwhite

Buggy cross ディテール

 

buggy_line

 

オシャレなBuggy crossまとめ

・気軽に乗れてまち乗りに最適

・12インチのタイヤが付いているので安定感抜群

・9色の多彩なカラーバリエーションが人気

・フレームがしっかりしているので安全

・前後にブレーキも付いているので安心

・持ち運びやすくて便利

・自転車代わりに乗れるので便利

・置き場所に困らない最適なサイズ