登山家もオススメのMAMMUT(マムート)軽量ザック|ネオンスピード15が人気!

mainv_store出典:mammutstore.jp

 

MAMMUT(マムート)

 

迅速な移動には欠かせない、軽量&多機能バックパック

 

災害時に避難する際は、素早く移動しなければならない状況も想定されている。避難する際には必要なアイテムをできるだけコンパクトに収納し、素早く移動できるよう動きやすくするためにも装備の軽量化 UL(ウルトラライト)が重視されている。

 

ウルトラライトの発想をサバイバルにも活かし、今では過酷な登山やハイクにも浸透しつつあります。

 

 

MAMMUT(マムート)とは

mammut logo

 

1862年、カスパー・ターナー(Kaspar Tanner)が創立した、スイスのアウトドアメーカー。

 

マムートはもともと農業用のロープの製造からスタートした企業で、のちに麻製スタティッククライミングロープの製造を開始。

 

1950年代までには登山用化学繊維製ロープを開発し、1964年にはダイナミックシングルロープを製造。

 

1972年にはテントや寝袋なども製造し、1980年代半ばにスイスのテキスタイル専門メーカーSchoeller(ショーラー)と共にストレッチする素材を使った登山用パンツを開発し世界初のソフトシェルウェアを世に出した。

 

以降、現在までマムートは総合的なアウトドアブランドとして、さまざまな製品を提供している

 

 

 

マムート NEON SPEED(ネオンスピード)の特徴

Mammut_Neon_Speed_15_imperial_01[554x320]

2015年の新作 マムートのネオンスピードは、登山やハイクなどに最適なバックパックです。独自の機能に加え、MTRシリーズでも評判の高いCONTACT Basefitサスペンションシステムを搭載しています。

 

Basefit(ベースフィット)により、安全な位置を正確にとらえてスムーズな移動をするため安心です。

 

どんな過酷な状況下においても、”ピタッ”と背中にフィットするため、足元にだけに集中できるためスムーズな移動ができます。

 

また410gと軽量でありながら、さらにVENTechという通気性の良い速乾性素材を使用しているため、湿気の多い場所でも水分を含まないので軽さを保つことができるため、足腰の負担を軽減することができます。

 

 

拡張性に優れた小型軽量バックパック

 

15ss-mamm-0311-14_3

登山などで足場の悪い場所をスピーディーに移動することを想定したバックパックなので、荷物の出し入れもスムーズに行わないといけないため、各所にジッパー付きのポケットが付いています。

 

またメインの収納部には、ストラップが付いているほか、フロントジッパーを開くことで大型収納部を拡張でき、最大容量15ℓも収納可能です。

 

 

ウルトラライトの発想をサバイバルに活かす

mam25100318015_1

緊急時に最低限の荷物を持って移動するとなると、体への負担が少なく、歩きやすいバックパックがベストだ。ということでUL(ウルトラライト)の思想で作られた軽量モデルです。

 

「UL」とは、軽さだけを重視するのではなく、極力無駄を省いて「シンプルなアイテムを柔軟に使いこなす」こと、サバイバルでも同じ発想で「UL」を活かして、極力無駄を省いて、登山などを楽しめる時間や要素を増やすために作られたバックパックです。

 

 

大容量なのにサイズはコンパクト

615ss-mamm-0311-14

容量(15ℓ)の割りには小型のバックパック。見た目よりそんなに大きくないコンパクトサイズで、持ち運びやすいので普段の通勤にも最適です。

 

 

カラーは3色

25100318015

SMOKE×SUNGLOW(ブラック)/OAK(ベージュ)/IMPERITAL(ブルー)

 

《登山用グッズレンタルショップ》